重度障害で寝たきり芸人!あそどっぐ阿曽太一のwiki風(経歴出身地)病気は?TV出演作 【NNNドキュメント】

重度障害で寝たきり芸人、「お笑い芸人界で初の寝たきり障害者」を

名乗って芸能活動をしている、あそどっぐの阿曽太一さん^^

脊髄性筋萎縮症によってカラダが思うように動かない中、

どのように精力的に活動しているのか

気になったので、調べてみました^^

スポンサーリンク

あそどっく阿曽太一のwiki風プロフィール(経歴出身地結婚)

出典元:https://www.tv-tokyo.co.jp/hope/backnumber/140831.html

本名 阿曽太一(あそ たいいち)

生年月日 1978年12月29日(2020年42歳)

出身地 佐賀県みやき町

血液型 O型

身長 150㎝

活動開始時期 2011年~

代表番組 バリバラ~障害者情報バラエティ~

星座  山羊座

体重 24㎏

現在 熊本県合志市在住。

確かではありませんが、結婚はされてないようです。

【たいちではなく、たいいちとする事により、

普通ではない少し変わった人生を送って欲しいという親の願い。 叶った。】

と、コメントしています^^

ご両親の愛をしっかり受け取り、人生を歩んでいることが

この一言で、すべて伝わってくるような気がします★

阿曽太一さんは、産まれてすぐに、脊髄性筋萎縮を発症。

顔と左手親指しか動かない状態で、

「お笑い芸人界で初の寝たきり障害者」を名乗り芸能活動を行っています

養護学校高等部1年の時に、筋ジストロフィーを患う同級生と

コンビを組みお笑い芸人を志したが、その同級生が卒業後に他界

それからは、芸人への道を一諦めたそう。

でも、2011年よりニコニコ生放送へお笑いネタの動画投稿を開始!

2012年にはNHK Eテレの『バリバラ〜障害者情報バラエティー〜』に

テレビ初出演を果たしました。

日本一おもしろい障害者パフォーマーを決める「SHOW-1グランプリ」の

第3回大会で、みごと準優勝を果たします^^

出演していたカンニング竹山さんは、「笑いの天才っぽい人が出てきたな」

絶賛しました^^

そのあとも、何度も「SHOW-1グランプリ」に出演しています^^

7位や、2位と好成績を残しています!!

2017年4月に阿曽太一さん主演ドキュメンタリー映画

『寝たきり疾走ラモーンズ』を公開しています^^

2017年8月には、初めての写真集『あそどっぐの寝た集 (白順社)』を

発表するなどの精力的な活動を行っていますね★

ふさぎこむのではなく、

どんどん社会に出て、人とのつながりを持っていて

素晴らしいな、と思います^^

スポンサーリンク

阿曽太一の病気脊髄性筋萎縮とはどんな病気?

出典元:https://www.asahi.com/articles/ASK694V59K69TLVB00S.html

全身の筋肉が減っていく難病

脊髄性筋萎縮は、日本では10万人あたり1-2人の割合で発症するそうです。

四肢、体幹の筋力が低下してしまう病気です。

運動のために使用する筋肉を保つために

必要な運動神経が徐々に減少して、筋力が低下したり

筋肉が萎縮したりする病気で男女差は特にないようです

筋力の低下や筋肉の萎縮によって、呼吸機能の低下や

飲み込めないことなどによる栄養の問題や、背骨の変形などの問題があるようです。

阿曽太一さんは、20歳を越えたあたりから

寝たきりの状態が増えていったそうです。

今では、誰かの差さえなしでは何をすることも難しく、

24時間介護が必要な生活だそうです。

現在は、かろうじて動く口と指でパソコンを巧みに操って、配信をしているようです^^

すごい、パワーですよね!

スポンサーリンク

阿曽太一のTV出演は?

出典元:https://twitter.com/asodog/status/1087938558479003648

過去出演歴

テレビ
バリバラ〜障害者情報バラエティー〜  2012年~、NHK Eテレ
HOPE for tomorrow         2014年8月31日、テレビ東京
24時間テレビ 「愛は地球を救う」   2017年8月27日、熊本県民テレビ
ドキュメント九州           2018年10月30日、テレビ熊本
元町ロックンロールスウィンドル 第8話 2019年5月20日、サンテレビ – 俊介役

映画

寝たきり疾走ラモーンズ(2017年公開)

色々と出演されていますね^^

主演映画も公開されていて、びっくりしました!!

スポンサーリンク

あそどっくの阿曽太一のまとめ

出典元:https://matome.naver.jp/odai/2145215380494042001

あそどっくの阿曽太一さんは、

感動や同情されることは嫌いなのだそう!

感動ではなく、あくまでも笑いを届けたい!

そんな強い想いで、障害自体をネタにして、

【笑い】を提供しています!

健常者、障害者関係なく、

自分の人生としっかり向き合って、

どう生きるか、を自分で選んでいる人は、

魅力的ですよね^^

これからも、ご活躍を楽しみにしています^^

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク