相田みつをの詩を広めた歌手は誰?wiki・家族構成や妻に送った作品とは⁉

2020年6月20日(土)  19時56分から、

世界一受けたい授業が放送されます。

今回は相田みつをの詩を広めたのはある大物歌手だった!

今、人々の心に響く「道」という詩

に、ついて調べてみました^^

相田みつをの詩を広めたのは美空ひばり⁉

出典元:https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0016010296_00000

詩人で、書道家の相田みつをさんですが、

現在のように、広く有名になったのは、亡くなってからです。

その、相田みつをさんの、詩が広く知れ渡ったきっかけは、

大物歌手の故・美空ひばりさんでした!

出典元:https://columbia.jp/artist-info/hibari/prof.html

美空ひばりさんは、自伝の中で、相田みつをさんの作品を

引用しています!

そこから、相田みつをさんが世に知れ渡ったようですね^^

美空ひばりさんは、闘病中に相田みつをさんの詩に、

勇気づけられていたそうです!

相田みつをのプロフィール

出典元:https://columbia.jp/artist-info/hibari/prof.html

本名        相田 光男

生年月日      1924年5月20日

出身地       栃木県足利市

亡くなった日    1991年12月17日(67歳)

6兄弟の三男として生まれた。

1953年3月、関東短期大学卒業。

30歳のころ、独特の書体で、短く平易な自らの言葉を書く作風を確立。

1984年、詩集『にんげんだもの』はミリオンセラーとなり

つづく第2詩集の『おかげさん』(1987年)も約25万部のベストセラーとなった。

誰でも、1度は聞いたことのある詩、

独特で可愛らしい書体で読みやすく、

観る人を一気に相田みつをの優しい世界観で包み込むような

感じがしますよね^^

読む人の、心が優しくなるような

ときに、ハッと気づかされるようなこともあったりして、

多くの人に愛される作品ばかりです^^

家族構成は⁉

出典元:https://www.t-i-forum.co.jp/visitors/shop/detail.html?id=museum

相田みつをさんが、25歳の時に、「短歌の会」で出会った

お嬢様の千江(ちえ)さんに強引にプロポーズ。

お嬢様と、売れない書道家で立場や収入があまりにも違いすぎたが、

相田みつをさんの情熱に惹かれ、1954年に2人は結婚。

その後、二人の子宝に恵まれています。

長女と、長男で、

長男さんの相田一人(かずひと)さんは、

相田みつを美術館の館長をされています。2020年現在64歳です。

相田みつをさんは、1991年、道でころんで足を骨折し、

脳内出血と診断され、それが原因となり亡くなっています。

相田みつをさんが、亡くなる直前には、妻の千江さんに

【来世も結婚しよう】と伝えたそうです^^

苦労は、かなりあったようですが、

素敵なご夫婦ですね^^♪

そんな千江さんに相田みつをさんが、送ったとされる、詩は、

【ただいるだけで】

出典元:https://yansue.exblog.jp/238206475/

妻の千江さんは、

うぬぼれかもしれないけど、私の事を詠ってくれていると思った

そうです^^

そんな風に、存在そのものを、丸ごと肯定されること

人間だれしも、嬉しい事であり、必要なことですね^^

守られているような、愛されているような、安心して

ここにいていい、と思えるのってすごく、大事ですよね♪

今、人々の心に響く【道】とは⁉

出典元:https://blog.goo.ne.jp/tosimatu_1946/m/200603

長い人生にはなあ

どんなに避けようとしても

どうしても通らなければ

ならぬ道というものがあるんだな

そんなときはその道を

黙って歩くことだな

愚痴や弱音を吐かないでな

黙って歩くんだよ

ただ黙って

涙なんか見せちゃダメだぜ

そしてなあ その時なんだよ

人間としての

いのちの根が

ふかくなるのは・・・・・

逃げ出してしまいたくなることもあるけど、

踏ん張って乗り切った後には、

人間として成長している、ということですね^^

その人間としての成長が、

年を取ったときに、より魅力的に輝かせるのかもしれないですね^^

世界一受けたい授業相田みつをまとめ

出典元:https://www.pinterest.jp/vakemi711/%E7%9B%B8%E7%94%B0%E3%81%BF%E3%81%A4%E3%82%92/

今回は、相田みつをさんについて迫ってみました^^

作品も多くあるので、観てないものがあれば、是非

手に取ってみてはどうでしょうか?^^

相田みつをさんの作品はこちら

今の自分に、何かヒントになる言葉かもしれません♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク